特注家具・オーダー家具の株式会社森下 ~ 船堀の家具屋ブログ ~

オーダー家具・特注家具の株式会社森下 〜 社長ブログ 〜

第59期・・・無事に生き残れましたッ!!

おかげ様で株式会社森下は第59期を無事に終える事が出来ました。

まだまだ不景気真っただ中で製造業も風前の灯状態ッ!

そんな状況の中で、無事に第59期を生き残る事ができました・・・

本当に有難いことです。

振り返って見ると・・・第59期も色々ありました!激動の一年です!

 

 

・お客様との出会いに恵まれた一年でした・・・ホームページの威力に驚くばかりです。

・社員も今期は新たに3名入社しました(退職者ゼロッ!)

・雀の涙ほどではありますが・・・賞与も三回出しましたッ!

・建築雑誌「コンフォルト」に掲載して頂きました

・三年ぶりに給与ベースアップ実行!

・船堀倉庫の大掃除もしました・・・

・所有アパートの外壁修繕をいたしました・・・

・借地の更新契約もしました・・・

・工場の電話機も交換致しました・・・

 

 

後半は・・・金のかかる事ばかりで正直めまいがしていました。

会社ってこんなにお金がかかるの??と改めて社会の厳しさを知りました。

銀行の薄情な一面も垣間見ました!

銀行に「社長の経営方針は間違っているッ!」なんて事も言われました・・・

銀行に「そんなに経営に自信がないんですか?」なんて事も言われました・・・

経営のプロと言われる銀行にそこまで言われた第59期!

 

 

 

今年一年間・・・我々にとっては勝負の年でした!

利益なき繁忙は会社を衰退させる!」と言い聞かせ!

数字にこだわりッ!攻めの家具屋になるんだッ!と三年前に方針を大転換した私。

転換してからの三年間・・・衝撃的に落ち込む売上を見ながら

そろそろ結果を出さなければッと焦りも頂点に達していた。

うちの会社はどこまで耐えられるのだろう・・・なんて不安な日々を送っておりました。

 

 

営業力の強化」「生産力の向上」「社内環境の整備

この三項目を最重要課題として社内基盤の強化に取り組んできた第59期ッ!!

まだまだ問題点は散見するものの徐々に社内基盤はできつつある!

さらにッ!まだ・・・一部ではあるが自発的に行動できる社員も出てきた。

やり方・考え方はそれぞれ違えど会社を良くしたい!そして自分達も良くなりたい!

という考え方が徐々に根づきだしたようです。

素直に喜ばしいことです。

 

 

そして・・・肝心の売上の方はと言いますと!

相変わらず浮き沈みの激しい特注家具業界ではありますが

驚く事なかれ・・・昨年の1.5倍の数字を叩き出しました!アンビリーバボーッ!

まずは・・・一安心。

儲かったのかッ!?儲かって無いのか!?そこが最も重要な問題です。

しかしッまぁ~売上が飛躍的に伸びたのだから・・・今までやってきた事が

間違いなかったのだろうッ!

(この点については・・・明日冷静に考える事にします)

 

 

とにかく・・・第59期は税理士もビックリするくらいの業績改善が出来ました。

いつも数字ばかり見ているモリカグマスターもここのところご機嫌様です。

何を隠そう・・・ここまでたった一年で改善できた事に本人たちが一番驚いております。

 

  

しかし・・・ここが問題なんです!

経営している私たちが驚いていると言うことはッ!

第59期の実績は計画的ではなく偶発的に起きたまぐれなのかもしれない・・・

たまたま今期調子が良かっただけなのかも知れない・・・

社内基盤の強化に勤しんだと言ってもまだまだ脆弱な基盤です。

営業力を強化した所で新たな問題点も浮上してきました・・・

明日ゆっくり考えて、今期を分析したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています!
ワンクリックに御協力お願いします!

 ど~かひとつ!一日ワンクリック!!!お願いします

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

*

* コメントフィード

トラックバックURL: http://morishita-1910.jp/blog/2012/09/%e7%ac%ac%ef%bc%95%ef%bc%99%e6%9c%9f%e7%84%a1%e4%ba%8b%e3%81%ab%e7%94%9f%e3%81%8d%e6%ae%8b%e3%82%8c%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%83%83%ef%bc%81%ef%bc%81/trackback/