特注家具・オーダー家具の株式会社森下 ~ 船堀の家具屋ブログ ~

オーダー家具・特注家具の株式会社森下 〜 社長ブログ 〜

臥薪嘗胆(私の失敗)

武士食わねど…

 

 

 

ワゴン車とトラックの洗車と消毒をしております

 

 

 

 

「家具屋が洗車するなんて仕事ないみたいでみっともないからやめろッ!!」

と工場長を怒ったんですが…

 

自分たちで掃除することに意味があるッ!なんていう声もあったり

それよりなにより実際仕事ないんだから見え張ってる場合じゃないッ!!

という事で…

 

キャッキャ笑いながら洗車しております。

 

いつもと違う作業するのもいい気分転換になりますね…不本意ですけど。

 

 

先週まで都内の現場が多かったので社内の消毒もしっかりと実施ッ!!

コロナ対策です。

 

 

「ついでに俺の車も洗車してくれよッ!」ってお願いしたら

別料金で5000円かかると言われましたので…

自分ですることに致しました。

 

 

 

 

オーダー家具・特注家具の株式会社森下のYouTobeチャンネルはコチラ!

友達はサンタクロース

今年最後の納品が三日目の24日クリスマスイブ。

 

作業もほぼ終わり撤収の準備をしながら見落としはないか最後の点検に回る。

そこである什器に設置するダウンライトの照明器具の発注漏れが発覚っ!!

 

こっちの什器の照明は建築工事で手配するとか

あっちの什器の照明は家具屋手配など

いろいろとややこしい現場だったので見落としてしまった模様。

 

痛恨のミスっ!!

 

でもまぁ~発注すればすぐ来るだろうと思ったのだけれども

時すでに17時…やっとつながった金物屋さんに照明の品番を伝えて

「なんとか年内に入らないかっ!?」と無茶なお願いをするも

 

 

 

「その照明受注生産なので納期最低でも3週間かかります」

 

 

 

目の前が暗くなる。

 

オープンは来年の中旬なのだが…その前にレセプションやらお披露目会が

開催される為ダウンライトがついていないとかありえない状況。

代替品をとりあえず入れておこうかっ!とも思ったが穴の径がちがうし

もう万事休す…

 

 

久しぶりに追い詰められるこの緊張感

 

 

それから三日後の今日っ!!

 

 

 

受注生産品のダウンライトが私の手元にやってくるっ!!

 

 

 

奇跡です。

受注生産のため納期が3週間かかるといわれたダウンライト

おまけに「年末年始挟むからもっとかかります…」と言われたダウンライトっ!!

そのダウンライトがトラブル発生から三日後に私の手元にあるという

 

 

伝わります??この興奮具合?

 

 

私の高校時代からのお友達がTV関係の照明のお仕事をしておりまして

「何とかなりませんでしょうか?」と泣きついたのであります。

「さすがに受注生産のライトは無理だわ~」って言ってたんですが

数分後電話が来まして

「まったく同じ品番の照明が15個キャンセルが出たから用意できるって」

とまさかの天の声っ!!

 

 

30パターンも組み合わせがある受注生産のダウンライトが

このタイミングでしかも全く同じものがキャンセルになるこの奇跡っ!!

 

 

この興奮伝わりますかっ!?

 

 

ダウンライト発注漏れ発覚直後は現場の空気感ったいったら

「あぁ~あっ!どうすんのよっ!」的な空気が充満していたんですが

「なんだかんだで明後日入る」の一報で空気が一変っ!!

「おぉ~おっ!」と歓声上がる。

 

 

きっとこれはサンタさんからのプレゼントに違いないっ!!

 

 

やっぱり持つべきはお友達ですね。

 

 

オーダー家具・特注家具の株式会社森下のYouTobeチャンネルはコチラ!

Rの什器を作図する度に・・・

Rの什器を作図する度にいつも後悔します・・・

 

 

 

「なんでももっと算数の勉強しなかったんだろう」

 

 

 

小学生の頃・・・

「なんで鶴と亀の脚の数なんて数えなきゃならんのかッ!?」と算数に疑問に持ち始め

 

中学生の頃・・・

方程式に出会いその疑問が膨れ上がり連立方程式と出会いその思いは確信に変わり

因数分解の頃には数学に別れを告げた私・・・

 

高校生になり・・・

日本史にどっぷりはまり文系の道に進むも

一瞬だけ『太閤検地』絡みの問題で「この田んぼから税金はいくら徴収できるかッ!?」

という問題があり計算式まであっていたのに

二桁の掛け算を間違えるという失態を犯してからは

自分の頭で掛け算する事すらしなくなる。

 

 

電卓があれば生きていけるッ!そう思ったのが20年以上前の事。

 

 

順調に数学とは無縁な生活を送ってきたというのにッ!!

送ってきたというのに・・・

この仕事についてからミリ単位の寸法が求められる世界。

図面を書くようになってから少しずつ算数的な要素が加わりまして

Rの什器になってからはもう意味不明です。

 

円周率ってパイじゃないのッ!?

この円の外周ってどうやって計算するんだっけッ!?

この角度はどうやって出すのッ!?

という問題に直面しております。

 

 

もう後悔の連続です。

 

 

ちゃんと算数やっておけばよかった・・・

 

 

 

 

オーダー家具・特注家具の株式会社森下のYouTobeチャンネルはコチラ!