特注家具・オーダー家具の株式会社森下 ~ 船堀の家具屋ブログ ~

オーダー家具・特注家具の株式会社森下 〜 社長ブログ 〜

家具の打合せの様子

10年前に納めた家具

10年前に納品させて頂きました家具とご対面。

 

 

 

 

 

 

お客様が事務所を移転されることになり

10年前に納品させて頂きました家具も一緒に移転することに。

我々が製作した家具を永く使用していただく事とても嬉しく思います。

 

ところが・・・

10年前の家具は前の事務所のサイズに合わせて製作したもので

新事務所に設置したら右側が空いてしまうわけです。

 

ということで・・・

空いた空間に同じ形状の家具を追加注文頂きました。

ありがたい話でございます。

 

ただプレッシャーがかかりますね。

材料も当時と同じ突板はないわけですし・・・

塗装色も経年変化をしていい感じの色になってますし・・・

ただ単に当時と同じものをつくれば良いわけではないという難しさ。

 

お客様の期待を裏切らないように頑張ります。

 

 

 

ランキングに参加しています! ワンクリックに御協力お願いします!

 ど~かひとつ!一日ワンクリック!!!お願いします

全艶と半艶

月末納品予定の物件で使用する突板の塗装サンプルをつくりました。

 

 

 

左:全艶塗装/右:半艶塗装

 

 

 

これが色です

 

 

着色の色は同じものを使用しております。

今回は艶の違いを見るためのサンプルなのです。

最後の仕上を『全艶用』と『半艶用』の塗料を使い分けているのですが・・・

違いわかります??

 

正直ですね・・・私にはわからなかった。

 

照明に反射させてかろうじて『あぁ~こっちが全艶っぽいな』くらいなもんです。

 

 

 

この違い・・・お客さんはどちらを選ぶのかッ!?

 

 

 

ランキングに参加しています! ワンクリックに御協力お願いします!

 ど~かひとつ!一日ワンクリック!!!お願いします

金物は本当に注意ッ!!

図面に金物を指定する時

カッコイイってだけで選定すると痛い目にあいます。

 

 

以前ある什器を製作するとき図面に指定された金物を発注しようと

見積りしたら一個2万円くらいするんですよ。

一個くらいならいいんですけどね…

その什器にその金物45個使用するんです。

 

 

 

20,000×45=¥900,000

 

 

 

恐ろしいことになっておりました。

 

 

笑い話みたいな話なんですけどね…いざその時になると笑えませんよ

 

 

以来その人が金物を決める時私に相談するようにしてもらってます。

 

 

 

 

ランキングに参加しています! ワンクリックに御協力お願いします!

 ど~かひとつ!一日ワンクリック!!!お願いします