特注家具・オーダー家具の株式会社森下 ~ 目指せ!インテリアへの道 ~

オーダー家具・特注家具の株式会社森下 〜 スタッフブログ 〜

出張

こんにちは。

雷を呼ぶ男Y君です。

 

山形・福岡・和歌山など、ここ最近やたら出張が多い1か月です。

森下はいつからこんなアクティブな会社になったのでしょうか?

 

色々勉強をしたり、他の企業の人と交流を深めたり。

福岡では空いた時間に太宰府を観光もできました。

「ここは日本か!?」というくらい外国語が飛び交っていたのが印象的です。

 

福岡は飛行機で行きましたが、山形と和歌山は車で移動です。

特に和歌山なんかは移動時間だけで10時間・・・

さすがにこれだけはしんどかった。。。

 

 

地方の工場の生産力

こんにちは。

雷を呼ぶ男Y君です。

 

先日社長と一緒に山形へ工場見学にいってきました。

まぁ~なんというか・・・広い。とにかく広い。。。

 

森下も首都圏では工場が大きい方ではあるのですが、

そんなの比較になりません。

 

そして機械が多い。

広いスペースを活かして機械をたくさん置き、

流れ作業でどんどん仕事を流していく・・・

 

それだけ大きい工場でも繁忙期は夜遅くまで作業がかかる日があるらしく、

どれだけの量をつくっているのか恐ろしくなります。

東京ではとても真似できないですね。

 

色々見たりお話をしたりで大変勉強になりました。

大変感謝です。

 

いつかは海外の工場も見学に行ってみたいですね。

 

大理石を使った家具

こんにちは。

雷を呼ぶ男Y君です。

 

これは家具屋のブログです。

家具屋ですが、最近家具のことを書いてないことに気づきました。

なので今回は久々に家具ネタを。

 

大理石を使ったキッチン作業台。

入居前のリフォームで、キッチンの後ろに作業台が欲しいとのご依頼でした。

 

 

この場所に取り付けます

まず下台を取り付けて

 

ここまでが下準備。次がこの家具のメインです。

 

どん!

大理石です。

既存キッチンの大理石に近いものというオーダーなので、サンプルを出し、「あっこれが同じやつだね!」と決まったものです。

ちなみに大理石って・・・重いんです。

今回も100kgを超える重量だったので、搬入は大人4人がかり。

感覚的には上に乗せるだけのものなのですが、これが一番大変でした。

下台にのりをつけて

乗っけておしまい!

あとは固まるのを待つだけです。

ちなみに腰の部分はあとでクロスを貼るので、今回はこれで終わり。

キッチン側からはこんな感じ