特注家具・オーダー家具の株式会社森下 ~ 目指せ!インテリアへの道 ~

オーダー家具・特注家具の株式会社森下 〜 スタッフブログ 〜

大理石を使った家具

こんにちは。

雷を呼ぶ男Y君です。

 

これは家具屋のブログです。

家具屋ですが、最近家具のことを書いてないことに気づきました。

なので今回は久々に家具ネタを。

 

大理石を使ったキッチン作業台。

入居前のリフォームで、キッチンの後ろに作業台が欲しいとのご依頼でした。

 

 

この場所に取り付けます

まず下台を取り付けて

 

ここまでが下準備。次がこの家具のメインです。

 

どん!

大理石です。

既存キッチンの大理石に近いものというオーダーなので、サンプルを出し、「あっこれが同じやつだね!」と決まったものです。

ちなみに大理石って・・・重いんです。

今回も100kgを超える重量だったので、搬入は大人4人がかり。

感覚的には上に乗せるだけのものなのですが、これが一番大変でした。

下台にのりをつけて

乗っけておしまい!

あとは固まるのを待つだけです。

ちなみに腰の部分はあとでクロスを貼るので、今回はこれで終わり。

キッチン側からはこんな感じ

ここまで来たか、迷惑メール

こんにちは。

雷を呼ぶ男Y君です。

 

今まで色々な迷惑メールが届きました。

昔の迷惑メールなんてかわいいものです。

 

「あなたは支払わなければいけない。お金。」

 

みたいな誰にも相手にされないカタコト日本語迷惑メール。

こんなのは迷わずゴミ箱行きです。

そんなメールがしばらくすると

 

「請求書をご確認ください。」

「写真をご確認ください。」

 

など、社名を名乗っていなかったり、宛名もなかったりと穴はありますが、

内容だけは業務内容に近い、ありそうな内容に進化していました。

(日本語もちゃんとしています。)

 

そして今日届いたメール、

実在する企業名を名乗り、「商品発送のお知らせ」と称してメールを送ってきました。

違和感を感じて商品や企業名で検索しても実在して問題ない。

ただ注文した覚えがなく、メールの送り先も何かおかしい・・・

「確認はこちら」のリンク先のURLがなぜかZIP。

 

そんなはずはない!!と色々調べると、やはりこんな案内がでていました。

(なりすましの迷惑メールが報告されているそうです。)

 

https://help.goo.ne.jp/help/article/2230/

 

 

うちの社長なんか普通に開きそうです。

本当に怖いです・・・

 

遠方の現場

こんにちは。

雷を呼ぶ男Y君です。

 

森下は家具取り付けもやってます。

会社の職人が行くので、基本的に首都圏近郊が多いのですが、

たまに遠方の現場依頼もあります。

 

実績としては北は北海道、南は沖縄までやった実績はありますが・・・

やはり遠方現場はなかなかつらい。

 

前日に現地に入り、取り付けに1~2日、そして次の日帰る。

飛行機代や宿泊代、レンタカー代に移動日にも支払われる人件費など

本来の取り付けには必要のないのに膨れ上がる諸経費。

そして何よりもつらいなのが、後日何か起きたときになかなか対応ができない。

 

現地に知り合いの取り付け業者さんがいるといいんですけどね。

数年前、ある地方で1度取り付けに手をかしていただいた業者さんに

連絡をしてみたのですが、引退してました!残念!!