特注家具・オーダー家具の株式会社森下 ~ 船堀の家具屋ブログ ~

オーダー家具・特注家具の株式会社森下 〜 社長ブログ 〜

リフレッシュ

アート教室に参加してまいりました:後編

子供たちの創作活動は続きます。

 

 

 

コラージュ作品の完成!

 

 

 

コラージュ作品を完成させた後も作業は続きます。

次は作品を入れる袋にペイントをいたします。

 

 

 

 

 

ものすごい集中力を発揮しております。

普段は手を汚したら怒られるのに・・・今日は手が筆代わりです。

 

ガールズたちは花やらリボンやらそれはそれは女の子らしい絵を描いておりましたが

 

画伯は一味違います・・・

 

 

 

手形だけ・・・

 

 

 

この画伯は手にベッタリつける塗料の感触が心地よかったらしく・・・

ひたすら手にベッタリと塗料をつけスタンプする。

黒や水色はいいんですけどね・・・

『赤い手形って気持ち悪くない??』と画伯にお伺いをしたら

『この赤がいいんだ!』くらいの回答をされます。

 

天才よりの馬鹿なのかもしれません・・・まだ判別不可能です。

 

 

 

 

アート作品完成後はお茶を飲みながら作品に関するおしゃべり会をいたします。

『どんな事をおもって作りましたか?』ということを皆さんの前で発表するのですが・・・

『別に~なにもな~い!』を連発する我が子供たち。

 

・・・やれやれです。

 

 

 

『なんにもなぁ~い!』なんて言いながらも

家では見せない集中力をだしながら普段使ったことが無いような道具や塗料で作品を作る。

なかなか出来ない経験をさせていただきました。

 

 

 

見ている大人の方がやりたくなってしまう・・・アートって奥が深い。

 

 

 

 

ランキングに参加しています! ワンクリックに御協力お願いします!

 ど~かひとつ!一日ワンクリック!!!お願いします

アート教室に参加してまいりました:前編

JIPATでお世話になっております㈱A&Mさん主催の

子供向けアート教室に参加してまいりました。

 

子供たちの創作意欲に火をつけながら今後モリカグが開くであろうお子様木工教室の

参考にしたいと思い私も参加しました。

 

 

アート教室が開催される前に『親は子供のやることに口を出してはいけない!』

という注意をされます・・・この注意が結構しんどい。

 

 

 

最初の作業はベニヤ板にコラージュ(糊付けする)いたします。

 

 

 

 

それぞれの子供達がベニヤ一枚に着色して飾り付けをする

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれの個性がでる。

 

 

そして完成品がこちら・・・

 

 

 

長女作

次女作

長男作

 

 

ガールズはさすが女の子だな~と思いますけど

長男の作品には衝撃を受けます。

馬鹿と天才は紙一重だとよく言われますが・・・どちらかまだ判別不可能です。

 

 

 

 

・・・後半へ続く。

 

 

 

ランキングに参加しています! ワンクリックに御協力お願いします!

 ど~かひとつ!一日ワンクリック!!!お願いします

端材はお風呂へ

尾州桧で製作したパネル。

 

 

 

 

 

無垢材を削り出しているので端材が沢山でるんです。

 

 

 

 

これをこんな風に削り出すと…

 

こんな端材が出るんです

 

 

燃やして商売繁盛を祈願しようかと思ったんですが…

どこの神様にお願いすればいいかわからず。

そもそも敷地内で焚き火するとダメらしく・・・

 

 

捨てるのも勿体無いのでこれを綺麗にカットしてお風呂へ投入!!

 

工場の職人は風呂場で工場の香りがすると心休まらずということで

我が家だけで実施することにいたしました。

 

 

 

ランキングに参加しています! ワンクリックに御協力お願いします!

 ど~かひとつ!一日ワンクリック!!!お願いします