特注家具・オーダー家具の株式会社森下 ~ 船堀の家具屋ブログ ~

オーダー家具・特注家具の株式会社森下 〜 社長ブログ 〜

意識高い系

えどがわ起業家ゼミナール③

第三回目です。

今回のテーマは「売れる仕組みの基礎を知ろう!」です。

 

いわゆる「マーケティング」です。

商売の基本です。

今回は基礎中の基礎を講義していただきましたが

基本なことだけに非常に奥が深い・・・深すぎてはまりそうです。

 

自分の「やりたい事・信念・想い」をお客様の「ニーズ」にすり合わせる修正力。

 

という話しが軸になってました。

 

 

 

 

その辺を踏まえまして・・・自分のことに置き換えて考えてみる。

 

 

私が社長として過ごしてきた十数年は基本的に直感で生きてきました。

一応色々な事はメモしたり出来るだけ論理的にインプットしようとするんですけど

アウトプットは全て直感で決めて感情的に放出します・・・危ない経営者です。

これは私の良い所でもあり致命的な欠点といいますか

自覚はしてます。

 

 

その昔「今後のモリカグはどうしましょう?」ッて話になったときに

「やりたくない事はやらないようにする為にはどうしたらいいか??」

というワガママな発想が最初の原点になりまして

それを元にしていろいろ行動してきたのであります。

 

メチャクチャな発想だなと思われるかもしれないが

この時の「やりたくない事」って言うのはいわゆる「価格競争」ってヤツで

その時はそんな事考えた事無かったんですが

今振り返ると実はマーケティングの話しだったりして・・・

 

自分がやってきた事は実はこういう事だったのかなッ!?と思うこともあれば

とんでもなくトンチンカンな事してたんだなッ!?と思うこともあり

あながち間違ってはいなかったのかッ!?と思うが

だったら自分で考えてやるよりこういうセミナーに早く出会っていれば

私はこんな遠回りせずもっと効率よくッ!!なんていう風にも思ってみたりします。

 

まぁ~過ぎた話しをしても仕方がないのだけれども・・・

 

一番感じる事は一回ここで立ち止まって色々考えて

今まで自分が直感で動いていた事を文字にして

口で説明できるようにならなければイカンなッ!?という事であります。

 

いわゆる論理的にアウトプットするという事ですね。

 

マーケティングは奥が深く・・・

もう一度ゆっくりノートを見返して考えていきたいと思います。

 

 

 

 

オーダー家具・特注家具の株式会社森下のYouTobeチャンネルはコチラ!

えどがわ企業家ゼミナール②

第二回目です。

今回のテーマは『コミュニケーションが上手な起業家になろう』です

 

第一回目が『自分の適性を知ろう』というテーマでした

それがあっての第二回目「コミュニケーション」です。

簡単にいいますとね・・・

「自分のこと理解できていない人が他人のことなんか理解できる訳け無いでしょ!!」

っていうことから始まります。

 

「そりゃそうだッ!」って話しです。

 

 

ビジネスは理論どおりには進まない!なぜならばそこには人の心が介在するから!

だから人の心を想像する力が必要で

その人の心を想像する力・共感する力こそがコミュニケーション能力なんだそうです。

 

コミュニケーションは色々なテクニックがあるようで・・・

その辺は座学っぽく一切私の頭には入ってきませんでしたが

なんとなく言いたいことは理解できるような気がします。

 

 

 

 

今回もビシビシッ!と色んな言葉が刺さりましたがその中の一つ

「主客一体」という言葉は印象的でした。

 

千利休の茶の湯の世界の言葉のようです。

 

主人が客人を一方的におもてなしするだけでなく

客人も主人をリスペクトし協力して素晴らしい空間を創っていく

 

簡単に言うと・・・

『忙しいのに来てくれてありがとう~』

『私のためにおもてなししてくれてありがと~」

みたいなニュアンスだと思います。

 

 

「お客様は神様だ!」という風潮が根強いと思いますが

最近は「あなたは神様ではありません!」というスタイルも

増えてきているような気がします。

 

私が入社した頃のモリカグなんて都合のいい下請け会社でしてね

「お前の代わりなんていくらでもいるんだよ!!」的な扱いでして

お互いにリスペクトするなんて発想ありませんでしたからね・・・

 

単にモリカグは会社として魅力が無かっただけの話なんですが

 

実力もな無いくせにいろんな人とケンカしましてね・・・

「それが客に対する態度かッ!?」なんていわれたら

「あなたは客ではありませんッ!!」なんて訳のわからないこと言ってみたり

・・・今考えるとアホですね。

 

まぁ~あの時は売り言葉に買い言葉!という部分もありましたけど

クレーマーから従業員を守る!とか会社を守る!的な気持ちが強かったのかな?

自分は正しいと思い込んでましたからね・・・

色んなことを自分勝手に考えていたのかもしれないですね。

私も少しだけ大人になったので

今では実力が無いなりに大人しく生きていく事にしてております。

 

そんな風に客観的に昔の自分を振り返りますとね・・・

よくこの会社続いたな~と不思議でしょうがないです。

 

 

って私のことはいいんです。

 

 

 

 

「主客一体」という事が今までであっただろうかッ!?よくよく考えてみますと・・・

 

「あぁ~この現場上手く納まったなぁ~」とか施主の方が満足されている物件って

我々のような家具屋の話に耳を傾けてくれた監督や設計の人がいたときかなぁ~

なんてことを思い出しましてね・・・

 

それが『主客一体』ってことなのかなぁ~と私なりに都合よく理解して見ました。

 

 

というような感じで今回のセミナーも勉強になりました。

 

 

 

 

オーダー家具・特注家具の株式会社森下のYouTobeチャンネルはコチラ!

えどがわ起業家セミナー①

 

 

 

 

 

 

遅ればせながら・・・先週の土曜日に参加してきましたセミナーです。

 

去年の2018/11に私が初めて自発的に参加したセミナーの講師が

今回のセミナーの先生であります。

まさかあの先生がッ!江戸川区でッ!?みたいなテンションで参加しております。

 

さてっ!

 

第一回目のテーマは「まずは自分の適性を知ろう」であります

 

自分がどんな人間なのかッ!?

まぁ~自分のことは自分がよく知っているとは思うんですが・・・

 

自分で自分の事をこういうのはいかがなものかと思いますが

我ながらあまり良い印象はありません。

ただ大事なのは他人が自分のことをどう見ているかっ!?

どういうタイプの人間に見られているのかッ!?

が大事なんだと思うんですよね・・・

 

色々テストみたいなこともしたんですが

まぁ~自己分析と一緒ですわ

 

「能弁で自信家で攻撃的」ですって・・・嫌なヤツですね

 

結構いろいろと頑張っているつもりなんですけどね・・・嫌なヤツです

 

 

 

 

 

 

この先生の話は非常に面白い!

 

今回ピンッ!と来たのは「成功体験は参考にならない!」であります。

 

これッ!いつも私が言っていることなんですけど・・・(嘘じゃないです)

まさか同じ様な事他の人から言われるとは思わなかった!

一番勉強になるのって「なんで失敗したのかッ!」だと思うんですよね

 

仕事でもそうだと思うんです!失敗した時に「なぜ?」が無いと同じ事繰返す

よく「歴史は繰返す」っていうじゃな??あれです!

モリカグでも不具合報告書っていう書類があるんですがアレもこの考え方から

やっているんです。

(活かせてませんが・・・)

 

成功した人は声がでかいんです!

また勢いもあるから刺激を受けちゃって同じような事してみたりしたくなっちゃうんです

だけどその人と同じ事やっても上手く行くわけがないッ!!

環境も状況も違うんだからッ!!

昔よくお祖父さんも私に言ってました「俺が若い頃はなッ!」って

「イヤイヤ・・・お祖父さんが若い頃って戦時中ッ?」

って聞いたらゴンギレされたことありますが

それくらい状況違うでしょ??って思ってます。

 

でも失敗している人の話ってどこ行っても聞けないんですよね・・・

唯一そんな話が聞けるのは「しくじり先生」ぐらいなもんです。

 

 

って感じでちょっと熱く書いてしまいましたが

初回は自分で自分がイヤになりながらも

色々と目から鱗が出てきそうな話をたくさん聞けまして大変勉強になりました。

 

 

今後のセミナーが楽しみです。

 

 

 

 

 

オーダー家具・特注家具の株式会社森下のYouTobeチャンネルはコチラ!

https://www.youtube.com/channel/UCZMVXe-kev41Hjj9umWNqiQ