特注家具・オーダー家具の株式会社森下 ~ 船堀の家具屋ブログ ~

オーダー家具・特注家具の株式会社森下 〜 社長ブログ 〜

業務日報

いろいろな資料を整理していたら・・・

今期の目標の一つでもあります『社内整備をもう一度』ということで

まずは人事評価シートや評価基準を見直しまして・・・

つぎに取りかかりましたのが私の身の回りの書類関係の整理です。

 

まずは色々とこれまでの事を数値化しよう!ということで

手始めに私が社長になった第53期から前期の第65期までの売上をグラフにして見ました。

 

 

 

右肩上がりッ!?

 

 

 

遠目から見れば概ね右肩上がりになってます。

敏腕社長ッぷりが激しく強調されているのではないでしょうかッ!?

 

 

このグラフを見てもどんなことがあったのか非常にわかりやすい・・・

 

社長就任から何も考えずただ目の前の仕事をしていた時期

仕事している割には何しても上手くいかなかったなぁ~

私自身無知でしたからね(今もですけど)

まぁいい思い出は無いですね。

 

それじゃぁ~いけないッ!ということで微妙に方針転換して

一旦は売上が落ちるんですけど徐々に仕事が増えてくる。

仕事が増えてくるだけじゃなく結果もしっかり出てき始めた頃は

それなりに仕事も楽しくなってきたことを思い出します。

 

そして消費税増税前の駆け込み需要でピークを迎える。

ピークとは頂点ですからね・・・

その後は燃え尽きてやる気が出ない時期到来で売上がまた落ちる。

 

ここでもう一回方針転換をする。

やる気が出なくて落ち込んだ売上でしたがさらに落ちる事覚悟して

方針転換するも予想通り見事に売上が落ちて焦った事を思い出す・・・

売上が落ちるとわかっていても実際落ちた時のあのドキドキ感ッ!

今でも忘れない。

 

そこから当時モリカグの仕事の7割を占めていた会社とのお別れがあって

「あ~これからモリカグどうなるんだろう??」なんて不安な日々を一瞬だけ過ごしましたが

7割占めていた会社がなくなったにもかかわらず

まったく売上が落ち込まなかった事に勢いづいて来た時期。

この頃は『今にみてろよッ!!』という

よく言えば反骨精神とでもいいましょうか??

単なる逆恨みを原動力に色々考えながら仕事し始めて今に至る。

 

 

なんてことを出てきたグラフを見ながら当時を懐かしむ。

 

 

 

こんな感じで当時を懐かしんでいたらちっとも作業がはかどらない。

昔からそう・・・『さぁ~勉強しよう!』と思って机に向かうも

まずは机の上を整理しようッ!と色々しているうちに勉強したつもりになる。

 

大人になってもそういう性格は変わらない。

という事を書類整理しながら再認識する。

 

 

 

ランキングに参加しています! ワンクリックに御協力お願いします!

 ど~かひとつ!一日ワンクリック!!!お願いします

ようやく段取りが取れたみたいなんですが・・・

バッタバタの工場です。

 

ようやく月末から来月頭の工程が組めたようで

なんとか見通しがついたとなんも専務から先ほど連絡がありました。

 

本当にその数分後です・・・

日頃からお世話になっております工務店の大工さんから

月内納品の店舗什器の話しを二件も頂きまして。

 

昔から可愛がって頂いておりまして

家具のことはモリカグ以外には頼まないくらい懇意にしていただいております

ありがたいお話しです。

 

 

 

さて・・・どうやって工場に連絡しようかッ!?

精神的な板ばさみ状態。

 

社長になっても気分は中間管理職です。

 

さて・・・今後の事は少し時間を置いて考えようと思います。

 

 

 

ランキングに参加しています! ワンクリックに御協力お願いします!

 ど~かひとつ!一日ワンクリック!!!お願いします

暴利をむさぼっているようで・・・

9月に導入しましたアーテンドルフの横切りの最後のパーツが昨日届きまして

技術者の方が取付け作業をしに工場へいらっしゃいました。

 

ようやくこれで完璧な状態で横切りが活躍できるという事になるんですが

そこで一つ固定金具を進められまして・・・

どんな金具かといいますと

 

 

こんな感じです

 

 

 

小さな材料をこの金具で固定してカットする!!

手で押さえると刃物と近い距離で作業しなければならないので

非常に危険なんです。

 

この金具があれば細い材料や小さな材料のカットも安全に出来ますよ!!

という優れものであります。

まるで小鳥が機械の上で水を飲んでいるかのような可愛らしい形状ですが

価格がまったく可愛げが無い!!

 

機械屋さんは「これがあると非常に安全に作業が出来るんだけど・・・」と

言ってだんだん声のボリュームが小さくなりる。

「暴利をむさぼっているような信じられないくらい高い価格」

と本人が言うほど姿かたちからは想定できないほどの高額な商品らしく

余りにも高額すぎておススメできない商品なんだと言ってました。

 

イヤイヤ・・・そんな事言っておいて!

 

散々商品のアピールしておいて価格の時だけ声の様子がおかしくなり

作業の安全性をアピールされると

社員の安全を一番に考えている心優しい私としては

買わないわけには行かない雰囲気になる。

 

 

 

一体いくらになるんでしょうか・・・?

 

 

 

怖いんですけど2セット注文しておきました。

 

 

 

 

ランキングに参加しています! ワンクリックに御協力お願いします!

 ど~かひとつ!一日ワンクリック!!!お願いします