特注家具・オーダー家具の株式会社森下 ~ 船堀の家具屋ブログ ~

オーダー家具・特注家具の株式会社森下 〜 社長ブログ 〜

モリカグバージョンアップ作戦!

設備だけじゃないッ!問われる管理体制

様々な工場見学をさせていただいく中で薄々感じてはいたんです。

 

姉崎工場も工場の広さと新しい設備を武器に他社との差別化をはかってきましたが

我々より会社規模の大きい会社は資本が違いますので

設備なんて最新のものをそろえられるし

関東よりちょっと地方にいけば姉崎工場より広い工場なんて沢山あるわけです。

 

地方でお金がある会社は我々よりはるかに良い環境でお仕事しているのです。

 

 

だから今までなんとなく逃げ道として「関東では…」という前置きをしながら

工場の設備や広さをアピールをしてきたんですがッ!

 

そろそろ我々も次のステップへ進むまなければなりません。

 

これからは工場の規模や設備だけではなく

工場の生産管理体制・品質管理体制などのソフト面で

他社との差別化をしなければならないのではないかッ!?

と考え始めております。

 

この辺のソフト面の管理強化というのはすでに取り組んでいる会社は沢山あります。

特に既製品メーカーは厳しい検査が沢山あるはずです。

しかしながらッ!!

町工場レベルの木工所でソフト面を強化している会社は少ないはず。

 

 

これからは…

こういった管理体制の面でも製造部門をアピールできるようにしていきたいッ!

と考えております。

 

 

 

オーダー家具・特注家具の株式会社森下のYouTobeチャンネルはコチラ!

https://www.youtube.com/channel/UCZMVXe-kev41Hjj9umWNqiQ

チャンネル登録お願いします!

「待つ」から「取りに行く」

いろいろ業務改善をしていくうえでいろいろな仕組み作りを考えています。

 

の続き。

 

 

今回の業務改善をする上でおおきく仕組みを変える点はひとつッ!!

情報を「待つ」スタイルから自分から「取りに行く」スタイル

にするという事ッ!!

 

この会社の仕組みを振り返りますと…

見積・製作・現場取付まで含めると常時50~60物件が動いております

営業は私含め三名いますので大体一人10~20物件を担当していることになり

工場ではな工場長がそれをほぼ一人で管理していることになります

それだけでも結構な物量なんですが

 

その上、工場の管理は工場長一人でしていますのでそれなりの業務量になります

加えて、工場長は人が良すぎるので何か頼まれると断れず引き受けてしまいます。

まぁ…それが持ち味なのかもしれませんが

 

営業から来た情報は一旦工場長で受け止めて

それを物件ごとに分けてそれぞれ担当している社員に振り分ける

 

たとえるなら…燕の巣のような感じですかね??

 

今まではそれでよかったんですが

もう一人で把握できる物量を超えてまして…

繁忙期には単純なミスや抜けもあります。

些細な抜けが大きなトラブルに発展することも一度や二度ではございません。

 

そしてどうもウチの会社ではことあるごとに

「見てくれない」・「言ってくれない」・「聞いてない」

という言葉が飛び交っておりました。

他人事というかッ!当事者意識が低いというかッ!

まぁ私がサラリーマンだった頃はその典型でしたが~

 

そういうのもう面倒くさいので~これからはッ!

「自ら確認する」・「見せに行く」・「聞きに行く」

という自分から動いていくスタイルにしていきますッ!

 

その為には情報の共有化をいかにスムーズにするかッ!

スピード感のあるトップダウンと正確なボトムアップが不可欠です。

というような基本姿勢を軸に

これからの会社の仕組みを再構築していくことにいたします。

 

 

さぁッ!皆さんッ!!巣立ちの時です。

 

 

 

 

 

オーダー家具・特注家具の株式会社森下のYouTobeチャンネルはコチラ!

https://www.youtube.com/channel/UCZMVXe-kev41Hjj9umWNqiQ

チャンネル登録お願いします!

業務効率化は会社の仕組みづくり

現在社内の業務効率化を目指し色々な事をしているんですが…

もう迷走しております。

 

業務の効率化をするという事は

「普段どんな業務をしているのかッ!?」という事が明確でなければならないんですが~

いかんせん中途半端な零細企業なもんで…

いろんな業務で成り立って入るんですが明確な基準やルールがなく

なんとなく必要だからなんとなく運用しているものが多く…

 

点と点で作業していて線でつながっていないという状況??

 

なので業務を効率化させるためには色々なITシステムを導入するんですが

そういった類のものを運用する時は普段の業務を明確に洗い出し

一つ一つ明確にルール化させなければならないッ!!

という現実に現実に直面しております。

 

その上ッ!

今年の年度末繁忙期で会社の仕組みというかやり方というか…

今までのやり方では今な仕事量はやりきれないよね!という事になり

色々なやり方を模索しているところなんです。

 

出退勤管理・労務管理のITシステム運用

発注管理・材料の受入の仕組みづくり

品質管理・検品体制・業務日報の運用方法

賃金体制・評価制度・評価基準の見直し

何をどうすればいいか…

 

総合的に考えているんですがもう沼にハマった感じです。

 

 

 

オーダー家具・特注家具の株式会社森下のYouTobeチャンネルはコチラ!

https://www.youtube.com/channel/UCZMVXe-kev41Hjj9umWNqiQ

チャンネル登録お願いします!