特注家具・オーダー家具の株式会社森下 ~ 船堀の家具屋ブログ ~

オーダー家具・特注家具の株式会社森下 〜 社長ブログ 〜

業務日報

10月最後の一週間

早いですね…もう10月最後の一週間となってしまいました。

すっかり過ごしやすい気候になってきましたが私はまだまだ半袖です。

 

 

それでは今週の予定を確認します。

 

姉崎工場は…

今週も来週納品予定の物件を製作する日々なのですが現場も5物件もあります。

しかも大型のカウンターを納める物件が2件もあるので若手は総動員される予定です。

出入りが多い一週間になります

 

千葉東工場は…

コチラも安定の製作の日々です。

なんも専務が現場納品で3日間ほど岩手県に出張してしまいますが

まぁ~ベテラン職人ばかりなので心配はないです。

 

営業は…

最近また見積依頼が急増しておりまして…バタバタしております。

Y君もなんも専務と週中から岩手県に納品へ行くので

「あ~あれも出張までに終わらせなければッ!?」忙しいアピールしてきて

面倒くさいです。

 

私は…

私も私で見積がたんまりありまして…大量の図面を前に眩暈がしております。

来週納品する予定の什器の作図もしなければならないのですが

助成金の完了検査があったり

見積の打合せがあったり

現場納品の立合いがあったり

とほぼ事務所不在です。

いったい何時見積したり作図すればいいんでしょうか…

と私も忙しいアピールをしてみる。

 

 

というような感じで今週も忙しい雰囲気でやらせてもらいます。

 

 

 

 

オーダー家具・特注家具の株式会社森下のYouTobeチャンネルはコチラ!

工場長面談

9月から始まった社内面談も佳境に入りました。

 

 

 

社内面談の流れは以下の通りです。

 

まずは、社長-工場長面談で

第67期を振返り反省点と成果を確認し第68期の方向性を話し合い

次に、工場長―社員面談で

期首に掲げた目標に対する進捗状況と結果を話し合いながら

来期はどんなことを目標にするかを話し合い

そして、再び社長―工場長面談で

一人一人との面談内容を確認し改めて今後の展開を決めて(←今ここ)

最後に、社長―社員面談を実施し

第68期の目標を確認し評価が決定される。

 

というのがここ数年のモリカグの定番となっております。

 

 

 

本人がやりたい事と会社がやってほしい事をすり合わせ

一人一人がちゃんと成長できるようにといろいろ考えております。

一人一人のクセや個性もハッキリわかるので大変有意義な面談です。

それだけではありません

この面談を通して会社に足らない事も明確になって来きます。

 

面白いくらいに足らないところが出てくるので

「よ~しっ!やるぞ~ッ!!」という前向きな気持ちと

「うわぁ~これをやんないともう前に進めないなぁ~」という脱力感で

毎回複雑な心境に陥ります。

 

今回も全く出来ていない事が明確になってしまいました…

 

ちょっとやそっとじゃ解決できない問題ではありますが

4月以降暇になる予定ですので3月までは一生懸命お仕事して

具体的にはそこから作業に入る予定です。

 

 

こうして仕事が無くなった時にやることを見つけております。

 

 

 

オーダー家具・特注家具の株式会社森下のYouTobeチャンネルはコチラ!

本日は工場検品です

本日は来週納品予定の家具の検品にお客様が工場にいらっしゃいました。

毎回納品の度に検品はあるのですがいつやっても緊張感がありますね。

これは慣れることが無い。

 

 

 

 

 

 

今回は塗装前の段階で検品していただきました。

小口の面の取り方など細かい所を重点的に確認!!

 

面の取り方で家具の雰囲気がガラッと変わるのでここはいつも慎重に作業しております。

ピン角にすればカチッとした感じで尖がった印象になるんですが

大勢の方が使用する家具では怪我をする可能性もありますし

ゴリっとR面取りしてしまうとぶつけても痛くないので安全ではあるんですが

キッズコーナーに置いてあるような雰囲気になってしまう

 

ここはデザインのこだわりと実用性のこだわりのせめぎあい…

お客様によって全く指示が変わるので我々も苦労するポイントであります。

 

 

今回も細かく指示をいただきまして面取り仕様を決めまして検品完了ッ!!

大きな変更も無くいよいよ来週から塗装作業に入ります。

 

 

 

 

オーダー家具・特注家具の株式会社森下のYouTobeチャンネルはコチラ!