特注家具・オーダー家具の株式会社森下 ~ 船堀の家具屋ブログ ~

オーダー家具・特注家具の株式会社森下 〜 社長ブログ 〜

ユーチューバーになりたい#37『現場取付作業2019.4』

 

 

 

 

今回は久々の現場作業風景です。

 

埋込型の収納棚を設置しております。

事前に開口寸法を採寸(現調)してから箱の製作寸法を確定

今回は上下左右10ミリのクリアランス(隙間)をあけて設置することにッ!!

 

クリアランスをあける理由はいろいろあるんですけど

一番の理由は開口より小さく製作しないと家具が入らないからです。

さらにはッ!現場によっては開口がまっすぐ開いていないことも多く

斜めに開口があいているッ!!なんてこと茶飯事です。

 

なのでその斜めに合わせてフィラー材を削らなければならず

なんだかんだでフィラー材を設置するのが一番時間がかかる作業かもしれないですね。

 

 

このように現場の開口に対してクリアランスをつけて設置するのは

大工工事にはない家具工事の特徴の一つだと思います。

 

 

オーダー家具・特注家具の株式会社森下のYouTobeチャンネルはコチラ!

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

*

* コメントフィード

トラックバックURL: http://morishita-1910.jp/blog/2020/11/%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8a%e3%81%9f%e3%81%84%ef%bc%8337%e3%80%8e%e7%8f%be%e5%a0%b4%e5%8f%96%e4%bb%98%e4%bd%9c%e6%a5%ad2019-4%e3%80%8f/trackback/