特注家具・オーダー家具の株式会社森下 ~ 船堀の家具屋ブログ ~

オーダー家具・特注家具の株式会社森下 〜 社長ブログ 〜

㈱森下の紹介

現場に納まって仕事が完了するんです・・・

モリカグでは置き家具等の家具を製作する時や

現場取付をせず出荷のみという物件の家具は水平が取れた作業スペースで

家具製作をすることにしております。

 

 

 

ステージわかります??

 

これは分かりやすい!!

 

 

 

こんな感じで工場で製作するときは水平のレベルをしっかり取った床の上で

最終調整をしながら仕上ていくわけです。

 

なので・・・

現場で真直ぐ家具が取り付けられない!とか

壁との隙間がバラバラだッ!とか

そういった不具合が極力出ないように考えて製作しております。

 

とはいえ・・・現場ではいろいろな条件があります

多少水平が取れていない現場でも調整しながら設置していくわけです。

この調整が現場取付の中で一番難しいし時間がかかります。

 

 

『家具は真直ぐだ!壁が曲がってんだ!!だから真直ぐつかないよ!』

ではこの世界生きていけません・・・

ちゃんと取り合いを考えて

壁と壁とのクリアランスも考えて

しっかり家具を納めなければ私たちは仕事になりません。

 

 

造って出荷すれば終わりというわけではない・・・ということです。

 

 

 

ランキングに参加しています! ワンクリックに御協力お願いします!

 ど~かひとつ!一日ワンクリック!!!お願いします

塗装場の照明:演色AAA

先日工場の照明をLED化しましたが・・・もうひとつ!

ちょっとここには拘っているんです!というポイントを紹介いたします。

 

 

 

画像ではわかりづらいんですけどね・・・

 

 

 

塗装場の照明も当然のことながらLEDに変えたんですが

今回変えたLEDが演色AAAというものなんです。

 

といいましても何のことかさっぱりわからないかと思います。

 

簡単に説明いたしますと・・・

自然光に近い光源で色を忠実に再現する蛍光灯といわれておりまして

印刷物の色チェック用に使用されたり

美術館や博物館などでも使用されるものです。

 

モリカグの塗装場に美術館・博物館級のLEDですよ!!

 

調色から仕上まで自然光に近い環境で作業をするために

今回は演色AAAを設置いたしました。

 

なぜここまでこだわったかといいますと・・・

それだけ塗装に力を入れている!ということです!!

 

 

ランキングに参加しています! ワンクリックに御協力お願いします!

 ど~かひとつ!一日ワンクリック!!!お願いします

モリカグの達磨信仰!!

毎年正月に私たちの地元にあります葛飾八幡宮で達磨を購入することが

数年前からの恒例行事になっております。

 

なぜっ!?達磨を我々が信仰し始めたかといいますと・・・

達磨を購入した年から商売が好転したからであります!!

ただたんに・・・それだけの話。

 

そして、達磨を購入し片目をいれますが黒字の年はそのまま工場に飾っております

しかしながら・・・赤字の年になりますと両目をいれてお焚き上げしていただくことにしております。

今年で4年目の達磨信仰!ついに神棚ならぬ達磨棚を設置いたしました。

 

 

デジカメ 001

見た目は簡素な棚板です・・・

デジカメ 003

ひとつひとつの達磨を振り返りながら綺麗に拭いて

デジカメ 005

並べていきます・・・

デジカメ 006

直近三期分の達磨が鎮座しております!!

 

 

 

初年度の達磨だけ・・・無念のお焚き上げでございます。

こうして並べると・・・しみじみとその年が思い起こされます

第58期はブラックひとつ

第59期はゴールド&ブラック

第60期はレッド&ゴールド

第61期はブラック&ブルー

何を思って・・・どういうとしにしたいかっ!?という願いを込めて毎年達磨様を

私となんも専務のポケットマネーから購入しているのであります。

 

 

そして・・・今年は何色にするべきかっ!?

なんも専務と私の二人だけでそわそわしております。

 

 

 

そうです・・・この達磨信仰しているのは私となんも専務の二人だけっ!!

そして私たち二人が皆に必ず言う言葉

 

 

 

「お前らっ!!達磨様ナメンナヨ!!」

 

 

 

さて・・・来年はどんな達磨に出会えるのでしょうかっ!?

初詣はそれだけが気がかりです。

 

 

 

ランキングに参加しています! ワンクリックに御協力お願いします!

 ど~かひとつ!一日ワンクリック!!!お願いします