特注家具・オーダー家具の株式会社森下 ~ 船堀の家具屋ブログ ~

オーダー家具・特注家具の株式会社森下 〜 社長ブログ 〜

船堀のビッグダディ

折り紙の使い方

 

 

 

長男の工作「ピストル」

 

 

グリップの角度といい

引き金部分といい

なにより微妙なスコープもついていて

・・・そこそこ良くできて入るんですが

 

 

銃身の部分の構造が

 

 

この上ない折り紙の贅沢な使い方で

 

 

 

どうやら雷様に怒られた様子です。

 

 

 

ランキングに参加しています! ワンクリックに御協力お願いします!

 ど~かひとつ!一日ワンクリック!!!お願いします

千葉県でぶどう狩り出来るんですって~

本日工場は稼働しておりますが・・・私はお休み。

しかも案の定

昨日のテニスの影響が私の体にバッチリ出てまして身動きとれず。

 

そんな状態にも関わらず朝から長男が私の枕元に立ち

出かける準備をしろと騒がしい。

長男:『ね~起きて~』

私:『う~ん』

このやり取りをしばらく続ける

 

長男:『ね~どうしたら起きるの~』

私:『あっちいったら起きるよ』

というと仕方なく長男一時的に枕元から離れてリビングに戻るも数分後・・・

長男:『ね~起きてないじゃんッ!!』

と見事なまでのスヌーズ機能を発揮して仕方なく起こされる。

 

目指すは千葉県鎌ヶ谷市のぶどう狩りへッ

 

 

 

 

 

長いこと千葉県に住んでましたが

まさか千葉県でぶどう狩りが出来るとは思いませんでしたッ!!

市川市では梨は有名なんですが・・・

まさか鎌ヶ谷市でぶどう狩りできるなんてッ!?

ぶどう狩りは山梨県でしか出来ないもんだと思っておりました。

 

 

最初のうちは子供たちも楽しそうでしたが

採ったブドウは完食しなければならないッ!という鉄の掟に

そんなにたくさん食べられない子供たちは少々ウンザリ気味・・・

2房くらい食べたら『もう帰ろう』モードに突入です。

 

私は6房くらい食べましたかね??

梨狩りも併設してまして今の時期は両方出来るらしく

梨も少し食べました。

 

果物でお腹いっぱいになる感じ

そんなにたくさん食べられるもんではないですが贅沢な感じがします

近場にこんな施設があるなんて思わなかった

子供達がもう少したくさん食べられるようになったらまた来たいと思います。

 

 

 

 

ランキングに参加しています! ワンクリックに御協力お願いします!

 ど~かひとつ!一日ワンクリック!!!お願いします

市川市民らしい休日の過ごし方

朝ニッケコルトンプラザにて朝食。

10時開店の1000円美容室でガールズ2人が髪をカット

しばらくコルトンでお買い物をし

シャトルバスで本八幡駅を目指す。

ランチはサイゼリヤで食べてから

 

 

サイゼリヤは市川市民のソウルフードです

 

 

 

葛飾八幡宮で開催されているボロボロになったボロ市で

金魚すくい・射的・あんず飴と定番の縁日を堪能する。

 

 

入口からして寂しい

昔はここにビッシリで店が並んでたんですがね・・・

かろうじてボロ市の体裁を整えている農機具屋

我が家の定番金魚すくい

息子は金魚すくいより射的が良いそうです

 

 

 

上段の高額商品を狙う長男・・・当っても賞品の方が重くてコルク玉は弾き飛ばされる。

棚の中段に『大当たり』と書いてあるショートホープの半分くらいの小さな的を発見!

それを倒せば上段の高額商品がゲットできるとの事

しかしながら長男の技術では命中せず・・・

 

ここはお父さんの出番ッ!ということでもう一回お金を払いまして今度は私が挑戦!

射的なんて何年振りでしょうか??

 

玉を込めて

狙いを定め

発射ッ!!

 

見事に小さな『大当たり』的のど真ん中に命中ッ!!!!

 

ところが次の瞬間ッ!?

あのショートホープの半分くらいのサイズの的に命中したコルク玉が

まるでピンポン玉のように弾かれて私の方へ跳ね返ってくるッ!

そして私のはるか後方へファ~ラウェイッ!!

 

イヤイヤ・・・これは何かの間違いッ!!と思い

再度小さな『大当たり』的に向けて発射ッ!!

またしてもど真ん中に命中した私の玉は・・・

再びピンポンのように弾かれて遠くへ飛んで消えていく。

 

さすがに店員に説明を求める視線を送る私。

目線をそらす店員のお兄ちゃん。

『今日はお祭り・・・今日はお祭り・・・今日はお祭り・・・』と

3回呪文を唱えて自分をコントロールする。

 

射的1回500円×2人で小さなガムを二つもらって帰る。

一個500円のガムだなんて思ってはいけません!!

その射的をする!という体験に500円払ったんです・・・

と大人の私は自分に再び強く!!言い聞かす。

 

 

なんやかんや言いまして子供たちはそれなりに楽しんでいた様子で何よりです。

 

市川市民らしい休日を過ごさせて頂きました。

 

 

しかし・・・ボロボロになってしまったボロ市ですがどうしたもんですかね??

私が幼少の頃は出店がビッチリ詰まっていて

人がすれ違うのも大変なくらいの混雑具合だったんですが・・・

なんて話しを今しても誰も信じない。

 

 

 

 

ランキングに参加しています! ワンクリックに御協力お願いします!

 ど~かひとつ!一日ワンクリック!!!お願いします