特注家具・オーダー家具の株式会社森下 ~ 目指せ!インテリアへの道 ~

オーダー家具・特注家具の株式会社森下 〜 スタッフブログ 〜

3月2013

寝ながら仕事!

こんにちは。

雷を呼ぶ男Y君です。

 

最近工場の方は少し落ち着き、年が明けてからようやく

定時で帰れるようになりはじめました。

 

が、工場が落ち着くというのはその分売上が落ちること

忙しすぎるのも考えものですが、暇すぎては会社は赤字です!!

 

なので営業の僕や社長は新しいお客さんと打合せをしたり

たくさんの見積をしたりと相変わらず忙しかったりするのですが、、、

忙しすぎるからでしょうか。

工場に検品に来ていた社長のデスクから

「ぐぅ~・・・ぐぅ~・・・」と重低音

 

もしや・・・寝ている!?と思い事務員と顔を見合わせてみたものの、

「カチッ、カチッ」っとパソコンのマウスをクリックしている音もしっかり聞こえます

 

意味がわからなくなり社長の方へ様子を伺いに行くと・・・

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

起きているのか寝ているのかわからない!!!

いや、確かにいびきは聞こえるのです。

でもパソコンも操作しているのです!

目は開いているのか閉じているのかわかりません!!

 

「社長?」と声をかけると

「何?」と返ってきます。

「寝てた?」と聞くと

「寝てない」と返ってきます。

別にコダマではありません。

 

前日も遅くまで経営会議などしてたので疲れているのでしょう。

ただ、体を休めることと働くことを同時に行えるスキル、

見習いたいと思います。

 

そして最大の失敗は・・・

写真とっとけばよかった!!!

以後気をつけます。

 

インテリアコーディネーター合格!

こんにちは。

雷を呼ぶ男Y君です。

 

インテリアコーディネーターの資格に挑戦してから3年、、、

祝☆ようやく合格しました!

 

 

思えば社長から「インテリアコーディネーターの資格を取れ!」と

簡単に一言。

教材等をみてみると・・・なんと半端ない勉強量

 

筆記試験はひたすら知識!

家具だけでなく建築の知識を学んだり、中世ヨーロッパに流行った家具を

写真だけで時代と様式を判別できるようにと、

仕事が終わってからテキストをひたすら読み頭につめこみました。

 

でも知識だけならテキストをひたすら読めばいいのでちょっとした合間でも

おこなえますが、プレゼン試験はそうはいきません

プレゼンの試験は机にむかって180分

こんな長い試験、集中力が持つわけありません。。。

 

プレゼンは与えられた条件から家具の配置を考えたり、

それをわかりやすく相手に伝えるためにパースをかいたり・・・

 

ある程度の知識があれば与えられた課題からたどりつく家具の配置は

模範解答とそんなにズレはありません。

(問題でそうなるよう誘導されてるので・・・)

しかし問題は相手に伝えるためのパース

 

色鉛筆で着色をするのですが、

ワタシ絵心ナイヨ?」状態です。

そして一度の勉強が机に向かって最低でも90分くらいはやらなくては

意味がないので、そう毎日できるものでもありません。

ただでさえ11月から忙しくなってくるので帰るのが遅いのに、

ようやく勉強時間をつくれたと思ったら・・・

 

ここで茶色い妨害が!

 

貴重な勉強時間を邪魔されてます!

犯人は誰だ!!!

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

邪魔するぞ~!

 

犯人は弊社看板犬のコテツでした!

(悪い顔をしております)

専務の仕事の都合でたまに預かったりもするのですが、

勉強中にもかかわらず膝の上で寝ます。

 

「寝るだけならこっちいてよ!」

とどけてもどけてもよじ登ってくる。。。

来ても無視して続けようとしたら耳元で吠えられました!

完全になめられております!

 

そんな妨害や仕事と勉強の両立というストレス

報われた日。。。

感動しました!!!

 

まぁこれをとったからといって何が変わるというわけではありませんが、

色々勉強したおかげで、建築の話がわかるようになったり、

普段の仕事でも動線やお客様の使い勝手などをより考えられるようになりました。

 

まだまだ勉強の毎日ですが、これからも頑張ります!