株式会社森下
オーダー家具・特注家具の株式会社森下

オーダー家具

シックハウス症候群

シックハウス症候群とは?

主に新築の家などで多くみられる、住宅建材などによって空気が汚染されて起こる健康障害。

建材を害虫から守る為に使用する防腐剤、家具製作時に使用する接着剤や塗料などに含まれる有害物質が部屋の空気を汚染します。その汚染された空気を吸ってしまうことで「めまい」「頭痛」「吐き気」「しっしん・じんましん」などのアレルギー症状のことをシックハウス症候群と呼びます。

F☆☆☆☆(エフ・フォースター)とは?

建材には建築規制法でJIS・JAS・国土交通大臣により、「ホルムアルデヒドの発散レベルの等級づけが義務付けられています。

「F☆☆☆☆(エフ・フォースター)」は最もホルムアルデヒドの発散が少ないとされている等級で星の数が減るほど発散量が多いということになります。

(「F☆☆☆」「F☆☆」は条件付きの使用や使用量が制限され「F☆」は内装に使用することは禁止されています)
しかし、これはあくまで日本の規制の為、ホームセンターなどで販売されている海外で量産された家具には適合しているか確認が必要です。

森下では使用する材質にこだわりを持っており、もちろんF☆☆☆☆を満たさない素材は使用しません。

森下の「こただりの材質」について

シックハウス症候群を防ぐには?

残念ながら、「F☆☆☆☆」といっても全く「ホルムアルデヒド」が発散していないわけではありません。体質によっては基準値以下でもシックハウス症候群の症状が出てしまう事があります。

アレルギー体質のご家族がいて心配な方はご相談ください。少しでも軽減させるために自然塗料や無垢材などを使用した、体に優しい家具をご提案させていただきます。

PAGE TOP