特注家具・オーダー家具の株式会社森下 ~ 船堀の家具屋ブログ ~

オーダー家具・特注家具の株式会社森下 〜 社長ブログ 〜

手加工でやったら・・・と思うと。

ある物件で使用する部材を加工しております。

 

 

その数10本

 

 

 

集成材をこんな感じで加工するんですがね・・・

これを手加工でやったらっ!?と思うと気が遠くなる時間がかかります。

どのくらいの技術を持った職人がどのくらいの時間をかけて

作業するのでしょうか??

 

モリカグではこの作業を入社3年目の職人(まだまだ見習いですけど)が

一時間程度で加工するんです。

 

 

これが機械の力。

 

 

競争力ってそういうところだと思うんですよね。

 

 

 

 

こちらはミスした部材

 

 

10本使用するところ2本の加工ミスっ!!

手加工でやった場合

最後の最後でこういうミスが発覚したら最初からやり直しです

・・・心が折れます。

 

もちろんっ!!手加工でできる技術をみにつけることは必要だと思います。

基本を知らないと職人ではなく作業員になってしまいますから

その為にモリカグでは技能検定取得を推奨するわけですが

実際の商売では手加工で製作した部材はコストが高くて売れません。

 

 

売れない物作るって趣味じゃないんだから・・・という感じです。

 

 

 

ランキングに参加しています! ワンクリックに御協力お願いします!

 ど~かひとつ!一日ワンクリック!!!お願いします

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

*

* コメントフィード

トラックバックURL: http://morishita-1910.jp/blog/2018/07/%e6%89%8b%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e3%81%a7%e3%82%84%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%82%89%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%81%a8%e6%80%9d%e3%81%86%e3%81%a8%e3%80%82/trackback/